Medix SCside

他愛無い事を淡々と呟くなにか
by mixmsbox

[雑記] 140821

久々に昼間の外に出たら真っ赤になってしまいました。
・・・日焼け止めクリーム無かったのんorz.
(いつ買ったのか不明だったからこの前掃除した時に捨ててしまったため)

では、ネコ耳やウサ耳付けたいような頭にあんこ(黒うさぎ)orプリニー(ペンギン)を乗せたい人の独り言

・まさかの伏線
サイト彷徨っていたら「一迅社は来年~~」とか「CM今回で終了です」
とかみて色々考えてみたんだが・・・
よく考えればわぁい!創刊来年で5周年じゃね?
※現在は休止中ですが

今はまたエロゲだが女装主人公モノ増えたしアニメもネタ含め全盛期並になってきたからあるかなぁ?

でも、安定供給されないとまた休刊するのは出版社の人間じゃなくても判るし。
(だからすんなり復活出来ない訳だが)

かと言って、漫画・ノベルだけならアンソロジーで事足りているからなぁ...

ひとまず、「少し間が空いちゃったけど、5周年だよ!」はやって欲しいですよね!私的にはですが。

・BDやDVDはなぜ2・3話しか入っていないのか
さっき見たのですが、これで¥7000越えするからアニメのディスク媒体ってどうしても高いイメージがつきものです。

ボクも、本編ディスクは「ごちうさ」と「エスロジ」(共にBD)しか持っていないので毎回「好きな作品とは言え高いなぁ」と思いつつ新品で購入している訳だが。

しかし、何で2話ないし3話なのか?

この理由は案外単純で、アニメ製作って結構お金が掛かるのです。

では、金額はどうにか出来ないのか?
結論を言ってしまえば無理ではないのですけど利益を出そうとすると相当数売り上げないと厳しいですね

付録だって本当はそれだけでお金が掛かるのに付けている理由が「放送した物の録画に対抗する為」である部分があるらしいし。
デジタル放送だと、右上のTV局ロゴ[ウォーターマーク]や下のテロップ以外だと色調調整(俗に言うビデオ版)とか作品に寄るが湯気・ナゾの光と影の濃度位なので差別化が難しい。

ただ、ここ最近TBS放送のアニメの中にはディスク数を減らしたり(ほぼKeyx京アニだが)低価格版BDBOXを出したりしているので、一概に不可能ではない事は確かである。

まぁ、こういう背景には中古品取り扱い店との関係もあるのですが。
サクッと言ってしまえば、新品では得られる利益が中古だと得られないため。

でも、本音を言うと価格と枚数を削減して欲しいのは確かである。
2作品同時に買うと毎回¥13,932(8%税込)x6巻分だから総合計で¥83,592にもなる。
だから、この前まで発売後の発注だった訳なのだよ。
(予約しようと思ったけど途端で折れたとは恥ずかしくて言えない)←

・本編じゃないディスク
ef-prologue-とD.C.ⅡのVol.0はある。
でも、本編は持っていない。
(理由は聞くな)

・雑誌
これも結構悩みモノ
かさばるし、値段もそれなりにする。
だから、好きな作家さんが表紙なりセンターカラーで無い限り買わないことが多い。
と言うか、であっても買えない。
(毎度買っていったら自滅してしまう)

ただね、今月はそうとはいかないのですよ。
正直来月号も悩むけど。
[PR]
by mixmsbox | 2014-08-21 13:13 | [雑記] 2014 | Comments(0)
<< [雑記] 140825 [雑記] 140820 >>


以前の記事
カテゴリ
アクセスカウンター