Medix SCside

他愛無い事を淡々と呟くなにか
by mixmsbox

[雑記] 140830

・なるほどね
ふとDVDとBDでは何が何倍になっているのか調べる事になる。

例えば解像度
DVDは720x480ドットと言われている
対してBDは1920x1080ドットなので総ピクセル数は6倍

だが、データ使用量で言うと実は約4倍だったりする。

そう考えるとそのまま肥大化した訳ではないのはわかる。
ただ、再編集次第で1枚に1クール(12・13話分)収める事が出来るという事はそれだけ初回販売分には無駄があるという訳なのだろうか?

う~ん、販売方法のナゾは深まる。

ちなみに、HDとか1Kと記載されているテレビはほぼ1366x768ピクセルなので一般的なDVD
フォーマットだと解像度が足りずBDだとオーバースペック
そうなると、解像度を下げてビットレートをFHDディスプレイで見ても崩れない程度に設定すれば動作の安定化と収録数増加は可能。

あと、DVDを解析してみたら25分/1本で約1.6GB
BDが同時間分で約6.2GB使っていた

・コンパクト版
ソフトを買うにあたって色々調べてきたんだが、まだ数は少ないものの何作品か出ている。
低価格版なら知っているのだが。

作品本編目的なら今度から視野に入れてみようかな?
(物理的に所有しようと思うと保管場所が...)

ただ、初回版の最終巻が出てからしばらくし経たないと出ない上に低価格版すら出る可能性は低いとなると難しい所である。

あと、続編(2期とか新章)希望の意思表示のためには出来るだけ初回じゃないと可能性が下がる。
まぁ、予算配分からしてそうそう何作品も買えないけどね。

あとは、コンパクト版といえばエロゲパッケージ
正直、エロゲは箱がデカい!
そして、アニメ同様高い。(つくっている人から言えばそれでも採算取れないと言われるけど)

しかし、エロゲにもコンパクト版は存在する。
うちで言うとensembleさんの「乙女達の恋物語」シリーズ
他にもALcotさんなど多数のブランドがコンパクト版を初回販売からしばらく経ってから発売している。

・なぜ改めて販売するの?
作品にも寄りますが、PCゲームの特性上どうしても対応OSのアップレートも絡んできます

例えば、当時最新WinOSがWin7だったとして現在はWin8.1です。
勿論パッチ対応で乗り切れる作品もありますが発売から時が経っているとそういうワケにもいきません。

そこで、最新環境に対応出来るよう再編集と修正をしたものを販売して対応しようと言う理由もあります。

勿論、年齢制限があるので当時買えなかった新規ユーザの獲得もありますし、予算とか様子見していた人が買うということもあります。

あと、コンパクトエディションってDVDのトールケースに2・3作品入っているから保管楽だし価格も控えめだから手を出しやすい(^^)b

まぁ、上記にもある通り初回販売が売れないと新作が作れなくなるので出来うる事なら初回を買って欲しいそうです。

いや・・・買って売らないタイプだからコンパクト版じゃないと保管が厳しいです。
(あと値段ェ)

・3巻です
最早恒例
ちなみに今回から定期予約に切り替えたので発売日には手元に
いやー、予約に切り替えた理由が[1つだけ]言えねー
言える理由
-発売日が近いので取りに行き易くなった
-予算編成組み直したらGoサインが出た

あと、こぼれ話になるが、なぜ低価格版まで待たなかったかだが・・・
ごちうさ:2期希望だから
(原作ファンとか他にも色々あるが)

エスロジ:当初ロジーさんの女装ポスター目的だったため
(現在は黄昏シリーズのアニメ化希望だからと言うのが強い)

・今期のツッコミ所
-主要キャラで早々に出てもおかしくない人物がなかなか出ない
-展開が視聴者置いてきぼり多過ぎ
-4月アニメ難民が多い&10月期アニメ期待の視聴者が多いのか盛り上がりに欠けている
-女装キャラ出るアニメ少々増加傾向
(ウソみたいな本当の話、可愛らしい男の子とか出ると続編につながりやすくなるんよね)
でも、スタッフが本当に女装とか男の娘好きじゃないとこけるケースが多い

ちなみに、ボクは週13本(うち深夜は9本)録画しているが
結構幅広い
魔法とかBLとかサイコレズとか...
[PR]
by mixmsbox | 2014-08-30 02:07 | [雑記] 2014 | Comments(0)
<< [雑記] 140901 [雑記] 140827 >>


以前の記事
カテゴリ
アクセスカウンター