Medix SCside

他愛無い事を淡々と呟くなにか
by mixmsbox

カテゴリ:のりもの( 2 )

ECOPIA EX10

今まで使っていたタイヤが片減りして溝がほぼ無い状態だったので交換することに!
(金あんまり残っていないのに~)

・このタイヤを買うまでに
実はセールをしていたので少し安い(と言っても国内メーカーですが)モデルかこれか悩んでいたのですが、如何せんウェットブレーキ性能だけは譲りたくなかったのでこっちに。

まぁ、実はこのタイヤもモデル落ちしてお安くはなっていたのですがww
(それでも軽用としては高い部類)

・ランク分け
最近のタイヤには「転がり抵抗係数」と「ウェットグリップ性能」がレベル別に分けられています
転がり抵抗係数が良ければウェットグリップが下がる傾向にあるのでどっちかを取る事になるのですが、ボクとしてはブレーキ性能を優先したかったのでいいのを探したらこれに行き着いたというワケです。

燃費に関してはあんまり関係無いですし、意外と地面との食いつきがいい方が安心感があるので。
何か、レンタカーとか乗っていてもエコタイヤだとふわふわして気持ち悪かったのも理由かな?

・交換後(60Kmまで)
なんか、ロードノイズが激しかったです。
特に50Km/h越えた辺りからすご過ぎて音楽が聞き取り辛かったです。
あと、乗り味がちょっと硬めで橋などつなぎ目では車体が跳ねる感じ。
あとこれは車が車高の高い車故かロールしてしまう

・交換後(60Km越えた辺り)
慣らしを終えてゴムが一皮剥けたからか、ロードノイズはかなり小さくなった
硬い乗り味も前のタイヤ位まで落ち着く(グニャっと成らない分今の方が乗り味はいい)
断続的に降る雨の日の運転も安心できる。

・余分にお金が掛かった裏話
いや、この前点検に出した時持ち主から
現実妹「ブレーキパット少しヤバ目だからあんまり踏まないでね」
とは聞いていたけど、PITコーナー曰く
P:「2mm程しかなくブレーキオイルも交換しないとかなり汚れていますね」
と言われ、両方交換することに。
(プラス15k程余分に掛かりました)
まぁ、ブレーキパットも交換したおかげでちゃんと止まるようになったし、左前輪の変な音もしなくなったので良しとしよう。

あとは、どれだけ燃費が良くなるかですね(^^)
パーツをいい物に交換するだけで結構変化がありますし。
(バッテリの時同様)

[PR]
by mixmsbox | 2014-03-22 03:19 | のりもの | Comments(0)

caos カーバッテリー

先日「車のバッテリーを替えた」と話したのでその中身を紹介

f0296501_0214965.jpg


替えたバッテリーを搭載している自動車:ホンダ_LIFE(JB5)
※最近全く乗らないが、自動車のオーナーは妹(てか、乗れよぉ)

当然であるが、軽だしAT車である。
(母も妹もAT限定ですから☆三)

と、脱線した独り言はさて置き、両親や持ち主の妹すら替えたか知らないと言うバッテリー
装着されていたバッテリーが2009年製という事は一度替えているらしいがそれでも4年は使っていたようで夏場の酷使には耐えてくれたもののパワーウィンドウの動作も緩慢な上セルが回らないこともしばしばあったので交換をしにABへ

当初はPBの赤いパッケージのやつを買うつもりだったが、意外と高いorz
かと言って、青いやつは保証期限が短い(3→2年)ので考え込んでいたら店員さんが話し掛けて来て相談

そして、「型落ちで宜しければこれ[caos C4]いかがです?」と聞いてきたので工賃込みで幾らになるか相談してみるとPBの赤い方と同じ位にしてもらえたので即交換

・交換後の感想
うん、この青い筐体がまずそそるねぇ
まぁ、どうせなら富士重工製の水平対向エンジンのハッチバックに積みたいけど
※インプレッサーのMT・当然色はブルー

エンジンを掛けて思ったことは振動が全くしなくなったこと
関係無さそうに感じますが、バッテリーを充電するためにエンジンを回転させるのですが、弱っているバッテリーを使い続けるとエンジンやその他の部品にも影響するようで、危うく車本体をダメにするところでした。

あと、エンジンの振動が収まったのもあってかなり車自体が静かに

-走行でも違いが
今まで、アクセルを踏んでもレスポンスにタイムラグがあったのがかなり短くなった。
そして、走行中もかなり振動とノイズが減ったので運転しやすくなった。

-オーディオの音質
メーカーが謳っているので半信半疑で聞いてみると良くなったと言うより音のブレがかなり減っている。
出力が増えたのでオーディオに供給される電流と電圧がかなり安定しているのではないかと思う。

まぁ、そのことを考えていたら昔オキシライドが売られている時のCMを思い出して商品名が浮かんだのだけど。

-燃費性能
こればかりは、まだ判りませんねぇ。
ちょい乗りなので、GS行く必要なところまで走っていませんので。
(とは言え既に200Km程走行)
でも、運動性能自体が向上しているので無駄にアクセルを踏まなくなったため多少燃費向上は期待しています。

・一言言えること
オイルとバッテリーは多少値が張ってもいい物に替えることをおススメします。
部分合成油にハイグレードバッテリーだけで運動性能が上がるので運転していても疲れにくいですよ。
あと、こまめにメンテナンスすることもお忘れなく。
ボクはお店任せですが...
[PR]
by mixmsbox | 2013-11-07 00:52 | のりもの | Comments(0)


以前の記事
カテゴリ
アクセスカウンター