Medix SCside

他愛無い事を淡々と呟くなにか
by mixmsbox

[雑記] 180615

・規制強化の動き
何か散策していたら成年年齢引き下げと創作表現の規制強化について目にしたんだが
ちょっとエロ目のコミックが有害図書認定されるとかそういうのか?

出版社が自主規制の動きをしている件は何となく知っているがこれでいいのかねー。
てか、成年誌の表現規制のキツさが笑えないレベルというね。
実写モノなら人権どうのとか無理矢理やらしていないか問われるのは理解出来る
コミックや小説はレーディングされた上で規制の強さを決めているんだから少年誌/少女誌はここまでOK
青年誌(ヤング誌)はここまでは範疇ですよ
成年誌はここまでは許しましょう
とちゃんと表現分けしなきゃ。
あらゆる雑誌やWEBサイト見ているけど何かレーディングがちゃんと機能している節が無いんだよなぁ。
成年なのにボカシ濃ゆいしそもそもそういった描写ヤング誌の方が多いと思う時あるし

・アラビア語で
マリカって女王って意味なんだな。
ボク姫でやたらアラビア語圏の人からフォローされていると聞いて検索かけたらそうだったわい。
ちなみに、ヒンドゥー語圏はまた別の意味になるので間違わないように。
なお、「マリカ」とはミナトくんの姉ね

しかし、解読しようと思ったけどアラビア語読めないからなぁ。
キャラ名から意味合いを解くと
「女王を守りし従者」みたいな感じに捉われている様だけど。

・結構寛大なのね
アジア圏のゲーム情報とかを読んでいると女体化・女装キャラが主人公の作品も多いようでそういった作品のファンも一定数いらっしゃる
多分、日本と違い国外だと「好きなら自由にすればいい」というスタンス何だろう。
何に関しても好きな物なのに世間に後ろめたさがあると素直に応援出来ないですからね。

よく海外公演の様子を観るが熱量が凄いからなぁ。

・おとこのこせいれい指定都市
男の子(娘)精霊指定都市とは
女の子と同等かそれ以上に大事に取り扱う事が義務付けられている
男だからと言ってセクハラするのは言語道断!
作画クオリティも高めに
大和撫子育成機関がある
などなど

まぁ、魔法少女になれる上殺されたりしない世界だとか囚われのお姫様ポジとか

それにしても、男の子(娘)せいれい指定都市ってすっごくこうくちゲータイトル感が
脳内彼女さん[ソフトブランド名]辺りで出ないかな?
あ~、でもここのブランドって男の娘も妊娠する設定だったよなぁ。
※疑似百合好き+男の娘妊娠否定派
現実世界のGIDからフィクションから入った関係でちょっと苦手なんですよ
そういう設定があってもいいとは思えるようにはなれたが越えられない壁がある方が好きなので。
あと、研究方面で再生医療とその応用について小中学生の時色々考えていたのもあるでしょうね。
それこそ、異性化した上で新たな生命を育む技術について調べているうちにガン治療より難しく可能だとしてもクローンではないかの問題も出てくるなどしがらみが付き物だと気付いたから。

その辺りから脳科学や心理学の方向へ行きボンヤリと夕方アニメとかに出てくる女の子がするような格好の子が好きだと気付き外科手術をするのは本当に正しいのか?
可愛いは女の子だけのものなのか?
と考えているうちに今に至る。

なお余談だがどこかに書いた気もするが「工事済」ではなく「改造後」と表現するのは肉体変化なのに工事なのか?と疑問に思い高校辺りから使っている気がする。
まぁ、こっち(改造)と表現する方が少数派なのは判っているよ。
表現として採用する作品が増えつつあるから意味は通じると思うけど。

・曖昧でもいけないし縛ってもダメ
ある程度の基準は設けないとデタラメになって意味を成さなくなるし
規制し過ぎても表現の幅が迫まる
創作活動やLGBTに関して考えてみても難題だよなぁ。
二次元世界なら第三の性別専用のWCやお風呂が存在するが現実だと度々どなたでも使える所のアイコンで揉めているからなぁ。
この件読む前に異性装専用の更衣室って無いのか?と思ったがそうなると最低でも4パターン要るんですよね。
男:男キャラ・女装 / 女:女キャラ・男装
う~ん、WCSやぜんためにこういった仕組み提案しそうになったが現実的ではないな。

まぁ、なにを頭抱えてるん?と言われると個人の自由を唱えたつもりが反って苦しめてしまったり意味をはき違えて人道を外す人が増えるのが一番怖いから。

冗談気に「女の子と同等」みたいに書いているがTLとかでよく見る「男だからセフセフ」ではなく規制基準は同じと考える。
なお、この地域のアニメだと入浴シーンの湯気の濃さは女キャラと同じかそれ以上に濃い

[PR]
by mixmsbox | 2018-06-15 07:33 | [雑記] 2018 | Comments(0)
<< [雑記] 180618 雑記からこぼれた 180613 >>


以前の記事
カテゴリ